世界に誇る千葉市の自慢

風太くんがいる!

「直立不動のスーパースター」、そう千葉動物公園に我らが風太くんがいます。2005年ごろ一世を風靡しましたよね。缶コーヒー(ROOTSかな)のCMにも出演しましたね。今ではもうTVで話題になることはありませんが、もちろん風太クンは健在ですよ!たまには千葉動物公園に足をはこんでみてはいかがですか?

マリーンズには俺たちがついている!

1992年からロッテオリオンズが「千葉ロッテマリーンズ」と改称し、本拠地を千葉マリンスタジアムと定め15年以上が経ちました。長く低迷をしてましたが、2005年の「セパ交流戦」「日本シリーズ制覇」「アジアシリーズ制覇」と3つのビックタイトルを手に入れ大躍進したのは記憶に新しいところですね。

アクアリンク千葉がある!

2005年にオープンという比較的新しいスケートリンクです。しかも関東でも数えるほどしかない、通年のスケートリンクです。
意外と千葉市民でもここの存在を知らないのが残念でなりません。2006年トリノ五輪で見事金メダルと獲得した日本が誇るクールヴューティ「荒川静香」さんもトリノ直後に「「私が練習を続けていた仙台のリンクも閉鎖され、小さい子が苦労している。一つのリンクに人が集まり過ぎ、私も日本では練習時間を探すのが難しい。もう少し、身近で気軽に足を運べるといい」と述べてます。ここ数年でアイススケートリンクは全国的に少なくなってきているので、今でこそ「安藤美姫」「浅田真央」「高橋大輔」などの世界レベルの選手を多く要している日本ですが、この次、更にその次と・・・先細りになっていく可能性がとても高いと思います。そんななかで、新しくしかも希少な通年制のリンクができたのは非常にスケート界にとっていいことだと思います。未来の「静香」「美姫」「真央」「大輔」は千葉のスケートリンクから生まれるかもしれません。ここはぜひ市民でもっともっと盛り上げていきたいですよね♪

31歳5ヶ月(当時)の現役最年少市長、「熊谷俊人」さん

以下wikipediaから引用です

奈良県天理市生まれ。父親の転勤に伴う転居の多い少年時代を経て、兵庫県神戸市で育つ。白陵高校在学中の1995年1月17日に阪神・淡路大震災で被災した経験を持つ。

早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社に就職。一新塾に18期生として入塾し、小中学校や市議会に働きかけるなどして小中学生が政治教育に触れやすくすることを目指す「子どもと議会の架け橋」と呼ばれるプロジェクト活動を自ら立ち上げる。[1]その後民主党に入党し、2007年4月の千葉市議会議員選挙で稲毛区より立候補しトップ当選。

2009年4月、同年6月末の任期満了に際して引退を表明していた千葉市長・鶴岡啓一が収賄容疑で逮捕される不祥事により2ヶ月余の任期を残して5月1日付で辞職したことに伴い、熊谷と同じNTTコミュニケーションズ出身である衆議院議員・田嶋要の主導で出馬要請を受け、市議会議員を辞職し立候補を表明。6月14日の投開票では鶴岡の後継者と目されていた前副市長・林孝二郎ら2名を破り当選した。千葉市選挙管理委員会による告示を経て、6月15日に市長に就任した[2]。

31歳5ヶ月での市長当選は同年2月に当選した三重県松阪市長・山中光茂(当選時33歳)を抜いて現職最年少となる。また、政令指定都市の市長としては横浜市長・中田宏(初当選時37歳)の記録を更新した。

とのことです。ここのところ千葉は県がらみでも暗いニュースばかりでした。そこで市民みんなが、「千葉にも変革を!」「千葉に新しい風を!」という事で誕生した若い市長だと思います。

「地元が好きだ!」「地元をもっともっと盛り上げたい!」「何か貢献したい!」と思う人は結構いますが、では具体的に何ができるのだろうか・・・と考えてしまいます。そこで、熊谷市長は先日とあるタウンミーティングで

・たばこや宝くじを、千葉市で買って欲しい

というようなことを仰っていたようです。なるほどなるほど、その売り上げは市の税収となるからですね。特に宝くじに関しては「銀座のどこどこがあたる!」「東京のどこどこが有力な売り場!」なんてことが言われていますが、そりゃ・・・・・売っている絶対数がダントツなので当然と言えば当然ですよね。なのでもっともっと地元千葉を盛り上げるためにできる手軽な事、「たばこや宝くじは千葉で買いましょう♪」

ニューヨーク・ロンドンに並ぶ世界3大都市のひとつである!

「ニューヨーク・ロンドン・千葉」・・・うそです、願望です。

幕張メッセがある!

「国際展示場」「国際会議場」と「幕張イベントホール」を総称して幕張メッセと言うようですね。20年前(1989年)に誕生したときは東洋一のコンベンション施設でした。ここでは、連日様々イベントが開催されいます。
例えば・・・

  • 東京モーターショー
  • 東京ゲームショー
  • 幕張メッセ"どきどき"フリーマーケット
  • SUMMER SONIC
  • COUNTDOWN JAPAN

などなど他にも多数ですね。GLAYの10万人ライブも記憶に新しいところです。マニアックなところでは「カップリング(お見合い)パーティ」なるもの月一で開催されています。
幕張メッセを中心として海浜幕張は、WBG、テクノガーデン、イオン本社ビル、キャノン研修場、OVTA、などなどビジネスでも様々な施設/会社があり、商業施設も映画館を擁したメッセアミューズモール、プレナ、スーク海浜幕張、aune幕張、カネタヤ、カルフールなどなど多数あります。幕張メッセ、そして海浜幕張は更に発展していく事でしょうね♪

ジェフユナイテッド千葉もいるぜ!

残念ながら、2009年度でJ2降格が決定してしまいましたが、フクダ電子アリーナ(千葉市蘇我球技場)が誕生し当時ジェフ市原がホームタウンを千葉市にしました。日本代表監督であった、オシム監督が有名ですね。またその「教え子」である、阿部勇樹選手,羽生直剛選手,佐藤勇人選手も日本代表で活躍し、そしてW杯代表メンバー発表の会見で一躍時の人になった巻誠一郎選手もジェフ出身の選手ですね。 J1に早く戻れるようみんなで応援していきたいですね。
そうそう、蘇我といえば、稀に「えっ?蘇我って市原でしょ?」「千葉市って本千葉までしょ?」っていう方が居ます。稲毛や幕張などに住む「千葉都民」は特にこういう人いますねー。 ちがいますよー!蘇我もちゃんと千葉市です!。ついでに言うともう一つ先の浜野も千葉市ですからねー。


「千葉市の自慢」と聞いてあなたは何を思い浮かべますか?
どしどし書き込んでください。

   

スポンサードリンク
たけのこ
たけのこ

 モノレール

千葉都市モノレールはどうですか?

確か世界最長でギネスに載ってるという話ですよ。

投稿日時: 2009-12-4 20:32

 
ちばのとみさん
ちばのとみさん

 鎌倉幕府の創建に貢献

千葉の街・今あるのは鎌倉幕府創建への貢献から。
寄りともに信頼され活躍した証しであると歴史書に記載。現千葉常胤公顕彰会もあり、千葉氏会長。房総から敗戦頼朝に、たった300騎で率先三陣した千葉常胤公の心意気こそ、当時の代表する「ちばの県民性」やるときにはやるぞ
。われらの地の主であった。これが日本の武家幕府の始まり?。

投稿日時: 2011-8-12 13:52

 
ちばのとみさん
ちばのとみさん

 江戸時代・・江戸の人々の飢餓を救った

100万両より、明日の米びつ。。。幕張の青木昆陽氏のさつま芋の試作地はちば自慢では・・・
落花生は当初は千葉市で無かったけど、さつま芋はちば自慢。

投稿日時: 2011-8-12 13:57

 
ちばのとみさん
ちばのとみさん

 湾に面し魚貝類に恵まれた千葉は、縄文弥生時代から大生活の場

保存されている貝塚だけでなく、若葉区低地に広がる
大生活の場であった。

投稿日時: 2011-8-12 14:01

 
ちばのとみさん
ちばのとみさん

 北条陥落後、没落した千葉に家康が御成街道を作らせた

当時、大動員して突貫工事で作られた街道は今も残存。
風情が残る地に風情のある蕎麦やさんが大人気。
当時、大阪勢との戦乱の最中に????。 単純に鷹狩りに精出す家康ではない?。 

投稿日時: 2011-8-12 14:13

 
ちばのとみさん
ちばのとみさん

 鎌倉幕府創設の頼朝公の右腕であった千葉常胤公は今も千葉に

織田信長に羽柴秀吉、豊臣秀吉に前田利家のように、歴史上右腕が存在、大河ドラマもここに着眼放映されてる。
では、源頼朝の右腕は??? われらの千葉常胤公。今テレビで話題になっている?? 大河ドラマの抜けている穴場であることは、未来の歴史事実が語る。ここに数億投じて、しっかり歴史からちば街興しに。。。。。
その当時の墓地が千葉の千葉県スポーツセンターの前に現存している。

投稿日時: 2011-8-12 14:21

 
ちばのとみさん
ちばのとみさん

 千葉常胤公家臣のやかた跡が今も風情を残す殿山ガーデン

常胤公のやかた跡も千葉裁判所のあたりと言われています。現代建築の千葉城は当時の風情はないが、その家臣の
当時からの風情を残すやかた跡が千葉市に残存。平屋作りのやたか跡と思われる風情は今は、全炭火焼の個室になって、社長の庭師の作る絶妙な庭園での語らいは、当時の主の錯覚を起こさせる。

投稿日時: 2011-8-12 14:31

 
ちばのとみさん
ちばのとみさん

 徹底した安全を追及してる無添加食品のちば産直がいる

30数年、地域を活かした「食の安心」を追求し続けてる会社が千葉にある。現35才の市長が地球に生を受けたように、ずっとちばで地域食べ物の安心を追求し実践している会社。関東でも数少ない千葉の実践中小企業。
ちばは食の安心の街、東京からも大勢の顧客さん。
そんな食べ物から街興しを進めている。
地域こだわりの食イベントも推進中。地域コミュニテイ型の地域朝市にも積極的に企画推進している。

投稿日時: 2012-8-5 14:37

 
ちばのとみさん
ちばのとみさん

 バングラデイシュの子ども達から作者記名の絵が300枚も届いた

バングラデイシュからベトナム国まで、子供達のアートを通じた子供達の未来平和ネット活動で、多大の絵がちばモノ駅三階そごう側改札前のふれあいマルシエに展示が始まっています。

投稿日時: 2014-11-26 20:14

 
千葉のイベント情報
スポンサードリンク