うんめいや つぶやく

店舗名 うんめいや 世界の千葉、スタッフおすすめショップ
住所 稲毛区小仲台2-6-2ダイショクビル2F
電話番号 043-254-0558
ホームページ http://www.hotpepper.jp/strJ000762195/
備考 定休日:不定休
グーグルマップを表示します。

住所を基に自動的にマッピングしています。位置が間違っている場合はその旨ご連絡ください。

また世界の千葉に載って無い店舗がある場合、サイト下部のお問い合わせのリンクか、ツィッターで @nyaowanにお知らせください。

うんめいやのファンなユーザリスト

あなたも世界の千葉にユーザ登録をして、眉唾なお店を応援しませんか?
寄せられた画像(クチコミ以外)

うんめいやのアルバム

画像の追加アップロード

同じカテゴリのお店

稲毛の格安賃貸情報

スポンサードリンク
たけのこ
たけのこ

 稲毛の新魚処!

知り合いの食通の方から、稲毛においしい魚居酒屋が誕生、と伺い行ってきました!

まずその刺身ですが、初がつを、寒ぶり、寒ダイなどを頂戴しました!

うんうんどれも美味しかったです。

・・と、ここまでは普通なのですが・・・・。

通常飾りで出しているツマやシソはお客が食べなければそのまま捨ててしまうのが常ですが・・・。

こちらはツマや大葉に鰹節と梅ジソドレッシングを掛けて、サラダとして提供してくれるんですよ!

これはびっくり!!ありそうで、なかなか無かったサービス。(もちろん私ははじめて)

これをやる事で、メリットは3つ!

■純粋にサービスとして顧客満足度の向上。

→実際、私にとって目からうろこで、サプライズ的にうれしかったです

■「うちはツマなどの部分を使い回ししてませんよ」というお客への無言のメッセージ。

→船場吉兆の問題ももう記憶の彼方かもしれませんが、やはり今でもつま等の使いまわしは日常なところが多いと思います。ただし、毎回このようにして一度提供したものはそのお客さんにサラダとして出してくれれば、使いまわしようがありません。

■食材を無駄にしたくないという想い。

→やはり料理人たるもの、食材は残さず食べてほしいというものがあると思います。ただし、彩りだけで食わずじまいになってしまいがちな刺身のつま。お店としての葛藤から生まれたサービスではないでしょうかね。


そしてお店としてのデメリット
この「つまサラダ」を期待するお客が多く、サラダ類の注文が減り、ひいては客単価の下降につながるのではないか?というお店としての懸念を考えずにこのようなサービスをしてくれるのに、ちょっと感動してしまいました。

また、この日サービスしてくれたホールの女子スタッフを筆頭に心地よい接客でとても気持ちよい一人酒を楽しめましたね。


あまり、稲毛に行く機会は最近減ってますが・・・ちょっとまた新たなスポットが誕生です。

※写真はそのつまサラダです。

投稿日時: 2012-2-29 0:43

返信
たけのこ
たけのこ

 うんめいやで宴会!

とある集まりで稲毛のうんめいやで10人強の宴会でした〜。

写真はとろさばの炙りでした。

館山の直送の魚は大人気で、ぼーっとしてたら殆ど食べれなかったのが残念。

またお邪魔したいと思います。

投稿日時: 2012-3-16 0:44

返信
たけのこ
たけのこ

 4度目の来店

館山直送のうんめいやの鮮魚は素晴らしいですね!
この界隈で鮮魚を食べるのならば絶対にうんめいやです。

おすすめは当日の鮮魚の盛り合わせですね。間違いないです。

投稿日時: 2012-5-27 18:40

返信

千葉のイベント情報
スポンサードリンク